パッチリ二重とクッキリ目元でメリハリ美人

後悔しない二重整形を

人気の埋没法の注意点とは

2人の女性

メスを使わずに短い時間で手軽に二重整形ができ、ダウンタイムも短いということで人気の埋没法ですが、注意点もいくつかあります。 まず、埋没法とは瞼の裏に糸を通して止めることにより、二重を作ります。時々瞼の裏に出た糸でこすれて、目がゴロゴロするなどの不快症状を訴える方がいます。また、埋没法は糸で止めただけなので切開法に比べると元に戻ってしまう確率が高いのです。せっかく二重整形したのに、1年も経たないうちに戻ってしまった、などという方は埋没法によるものと考えて間違いないでしょう。中には瞼の脂肪が厚くて、埋没法には向かないという方もいます。手術の際には、医師とよく相談してからうけるようにしましょう。 埋没法による二重整形は、切開法と違って気に入らなかった場合にはやり直しが効いたり、ほんの数日で化粧でごまかせる程度に腫れが引いたりと、とても便利な手術と言えます。その利点を生かして、自分の気に入る二重を手に入れましょう。

手術を受ける病院探しのポイント

二重整形はほとんどの美容整形で扱っており、しかも受ける人が大変多い手術でもあります。どこで受けたらいいのか迷ってしまいますが、病院探しのコツのようなものはあるでしょうか。 二重整形の中でも人気の埋没法は、手術時間の短い美容整形で、もちろん入院なども必要ありません。が、費用となると高校生のお小遣い程度のものから手軽に受けるにはためらってしまうものまで、千差万別です。つい金額だけに目が行きがちですが、いくら簡単な物でも手術は手術、安ければいいというものではないでしょう。やはり、医師の経歴、臨床例、そして事前の相談をきちんと受けてくれるかどうか、メリット、デメリットを詳しく説明してくれるかどうか、何よりアフターケアがしっかりしているかどうかの各点を、きちんとチェックしましょう。 二重整形というと、特に埋没法ですと気軽に誰でも受けられるようなイメージを持たれる方がいます。実際に安全で安定的な手術ですが、自分の顔に手を加えるリスクは常にあります。理想の二重を手に入れるため、病院選びは慎重にしたいものです。