パッチリ二重とクッキリ目元でメリハリ美人

憧れの二重になれる

アイメイクが楽しくなる

ポニーテールの女性

目元は顔のパーツの中でも一番印象に残る部分です。目が大きく二重でぱっちりしていることは、美人の第一条件です。目を大きく見せる目ジカラメイクというのがありますが、メイクをしなくても大きな目元になれるのが二重整形です。 二重の美容整形手術で二重のひだを作れば、一重のはれぼったい目でも華やかな目元にできます。一重だとアイメイクもしずらいですが、二重だとアイメイクが映えるようになります。二重整形手術で最も簡単なのが「埋没法」です。特殊な医療用の糸を使ってまぶたにひだをつくる手術で、手術料金は安いと1万円を切る所もあります。 二重を作るテープや接着剤などのコスメグッズはありますが、二重整形をしてしまえばメイクの度に二重を作らなくてもよくなります。

整形で目ジカラアップ

二重整形手術では埋没法が一番リーズナブルで低リスクです。瞼の脂肪が多めの場合は、埋没法と脱脂法を組み合わせると、よりはっきりした二重のラインが形成できます。また、埋没法と共に、目頭切開などの手術をすると、さらに目ジカラがアップします。 埋没法は糸で止めるだけなので簡単に修正できますが、逆に言うと元に戻ってしまう可能性があります。半永久的な手術効果を望む場合は、切開法が有効です。切開法とはまぶたをメスで切開し、二重のひだを作って縫合する手術のことです。切開法の手術だと二重まぶたが一生持続します。ただし、手術をしたあとは修正ができないので、後悔しないように希望の二重のラインを決めておくことが求められます。